新しい学校生活様式ー準備を進めるー


来週の分散登校にむけて、選手たちが本日から帰寮しはじめています。久しぶりに顔を合わせた選手たちの顔には笑顔。そうです!

知内の「5カ条」
1.ポジティブベースボール
2.繊細かつ大胆に
3.やることを簡単に明確に
4.ほめことばをいろいろと
5.笑う門には福来る

全員脇役で全員主役 = お互いが、認め合う。
人生にはどちらの場面もある。高校野球を通じてどちらもできるように。

ガランとしていた寮に少しずつ灯りが灯ってきました。

日頃、グラウンド整備や寮の記事が多くなっていますが、今日の写真は、来るべき未来に向けて準備をしている「スクイズボトル」です。

新しい生活様式のもと、新しい学校生活様式にむけて。
手の消毒、マスク着用、紙コップを使用してのコップの使いまわしを防ぐなど、感染拡大防止の取り組みをしていますが、活動が再開されたとき、各自のスクイズボトルを用意することで、より一層の感染拡大予防と適切な水分補給をできるように準備を進めています。

Shiriuchiロゴは、耐水ステッカーになり、選手一人ひとりの名前も貼って管理する予定です。

雪の季節

 グラウンドには、薄ら雪が積もり、冬トレーニングメニューの開始を知らせる時期となりました。 室内練習場では、土間で筋トレ、土では守備、打撃の練習がメインとなりますが、実戦練習やグラウンドで練習してたときに出た個人課題と向き合って、突き詰めていくのが冬の練習。 1年生ミーティングで...