除雪ー1年生で重内神社へ―


先日も除雪をさせていただいた重内神社。

雪が…再び、冬なので雪が積もるのは季節の風情です!

さぁ、1年生。

私たちのゆかりの場所、大切な場所は、常に綺麗にしておきたい。

除雪スタートです。


あっという間に、一番上のお社まで除雪完了!

 




暴風雪ー寮の廊下で爆走―

昨夜から強風、そして雪。
室内練習場前は、風の通り道で雪が積もっていないものの…
 
目の前の道路は、膝上まで、太ももまで雪が。
 
また、視界も悪いということで午前中は、各自できるトレーニングをおこないました。
 

寮の廊下で、雑巾がけ走!
廊下も綺麗になるし、午前中の時間は、工夫しだいでトレーニングはどこでもできる。

雪がやんだら、午後からは重内神社へ。
 

たくさんの関心をありがとうございます

毎日食べるご飯のように、

美味しいご飯は、もっともっとと沢山食べたくなるように。

 「美味しい野球」

毎日欠かさず、もっともっととやりたくなる野球。

今日も、選手の声が響いています。



 


整備を終えた室内練習場で響く

 「校歌!、1、2,3」

このカウントで選手たちが、毎日練習終わりに校歌を歌っています。


片づけには「整備~」の声が響く

 室内練習場で、練習を終えた選手たち。

片づけでは、ひとつひとつのボールをカゴに入れながら、

「ほんと、練習あっという間に終わる…」

と体感時間が短く感じると会話する声が。

練習メニューをこなしている時だけでなく、片付け、整備の際にも、

選手たちの張りのある声が室内練習場に響きます。


お米をいただきまさした!



 ドン!


本校野球部を応援してくだる方から、お米を贈っていただきました。

ありがとうございます!


野球部の寮では、1日40キロ炊いてペロリと完食してしまう生徒たちです。

朝食、昼食、夕食の他に、タッパ飯、捕食のおにぎりを食べています。本当に、モリモリ食べて、一日勝負の練習をこなしています。



明日も、明後日も、その先も、応援されるよう、いただいたお米を食べて、エネルギーを充電し、「日本一」を目指します。



元氣アップ

 

本校で、昨年度に続き、笑華尊塾 塾長 塩谷隆治 先生をお迎えして、上手なコミュニケーションの取り方を学び、より良い関係の集団づくりからいじめ防止を図る、いじめ防止講座が行われました。

放課後には、部活動生徒向けの元気アップ講座を実施してくださり、野球部員へもおこなっていただきました。

塩谷先生の元気アップ講座では、

「自分で自分の機嫌をとること=セルフマネージメント」「上機嫌の強みを強めていく」「成果とは、外の世界における(プラスの)変化である=外に変化が起きてなければ、それは成果とはいえない」など、たくさんの元気アップのかけらをもらいました。

次の塩谷先生にお会いできる機会に、より応援される自分たちがいるよう活動していきます。

除雪します!

 重内神社を除雪します。

部活はじめのときに参拝した際にも、雪が積もっており足元が悪い状態でしたが、さらにその後の暴風雪で神社自体が雪で覆われてしまっていました。

自分たちがいま出来ることを全力で。

さぁ、張り切って除雪をします!








朝方、気温があがり雨が降ったため、重い雪。

選手たちは、互いに声かけ合い、効率よく除雪するために、方法を工夫し、作業を進めました。





一人の力が、集まって、集団の力へ。

はじめは、どこまで除雪作業を進められるかわからなかったけれど、One Teamで取り掛かれば、目標達成!

本殿裏側の階段から、展望台までの道も綺麗にすることができました。



トレーニングーマーカーオセロー

 何やら、アップメニューで面白いことをやっています。

マーカーオセロ

2チームにわかれて、オセロの要領で、マーカーを表にかえすチームと,裏にかえるチーム。どんどん自分たちの向きのマーカーに直していきます。それを追って、また向きを変える選手。タイムオーバーの後、マーカーの向きが多い方のチームが勝ちです。




みんなが走って向う先は…

 午前中、バッティングメニューとの2展開メニューを予定されています。

さて、彼らが向かう先は…知内高校野球部ゆかりのあの場所です。




首脳陣による書初め

部活はじめには、今年の自分を表す漢字を書きました。それとは別に、首脳陣がチームのテーマとして書いた書初めです。

先輩方が掲げた上に、いまの自分たちがある。



今年、書き記した言葉は

ハングリー

全集中

瞬間を捉えろ

One Team

美味い野球

これらを、知内高校の野球で表現していきます。


 

除雪用スコップをご寄贈いただきました

知内も7日夜から8日朝方にかけて、暴風雪となり、雪が膝上まで積もりました。

そんな中、株式会社アロー建設様より、除雪用スコップ20本をご寄贈いただきました。


早速、寮の周りを除雪。


いただいたスコップは、通学路の除雪、学校、室内練習場など、選手たちが除雪をする際に使用させていただきます。

ありがとうございました。


 

やることを明確に-書初め-

 6日 重内神社へ参拝した後に、今年の目標を書きました。選手一人ひとりの個人目標です。

室内に足を運ばれることがあれば、ぜひ見ていただきたいです。

個人目標を書いたあとは、監督と目標について、具体化、明確化をし、共有していきます。

言葉では、表現されにくい解釈や思い、目標を掲げるに至る経緯を話し、赤ペンで追記されていきます。




書初め!
個人目標を漢字一文字で表現されています。
誰が誰の字か、変わりますか?


主務、マネージャーがラミネートしてくれ、室内の土間に張り出してくれています。

「笑う門には福来る」

 

 
今年の野球部の活動を見守り見届けてもらえるように、重内神社に新年の挨拶をしました。
 

 

謹賀新年ーはじまりの場所へー

 

2021年、新年を迎え、野球部員は「はじまりの場所」へ向かいます。
さぁ、そこはどこかというと…
 
 

「重内神社」です。


 

雪の季節

 グラウンドには、薄ら雪が積もり、冬トレーニングメニューの開始を知らせる時期となりました。 室内練習場では、土間で筋トレ、土では守備、打撃の練習がメインとなりますが、実戦練習やグラウンドで練習してたときに出た個人課題と向き合って、突き詰めていくのが冬の練習。 1年生ミーティングで...