入寮式-1年生19名-

知内町公民館にて、知内町青少年交流センターに入寮する1年生19名の入寮式がおこなわれました。

入寮式では、入寮生1人1人からの自己紹介があり、知内町で高校生活を迎える意欲、緊張、ワクワクした思いが伝わってきました。

場所を、寮の食堂に移し、寮務員3人からの寮での過ごし方の説明がありました。
率先挨拶、あいさつから良好な人間関係、先輩、後輩の横・縦の繋がりができること、身の回りの整理整頓、ゴミ分別、感染症予防として行われていること。


食事を終えた夜、𠮷川先生から入寮生へのミーティングがおこなわれました。
明日から野球部1年生は「1年生プログラム」が組まれており、知内町内散策、日頃、野球部が練習している町内の場所の紹介。2・3年生の練習メニュー見学、自主練習で先輩たちが取り組んでいることなどを知り、一日の生活スタイルの基盤をつくっていきます。
 
 
 
 

雨は止んだが風が冷たい

  昨日の大雨で、グラウンドの水まきが必要ない今日。シートノックを終えて、バッティング準備。 風が冷たい! また季節外れの雪が降りそうな肌寒さです。 そんな中、選手たちは補食のおにぎりを頬張っていました。 醤油焼きおにぎり が、人気だったのですが、最近はワカメおにぎり、塩むすび、...